入場券

招待券、鑑賞券などチケットプレゼント応募はがきサンプル

【応募のポイント】
ディナー招待券は、よく大手食品・飲料メーカーで企画されますが、タウン誌やローカル番組でもグルメ情報や新店オープンのPRに合わせてプレゼントされることが多いので、チェックしてみてね。デコのポイントを押さえれば、ワインセミナー、マナーアップ教室、料理教室など、ほかの懸賞にもいろいろ応用できますよ。 

deco201605-1

【ディナー招待券】

私の場合は、左揃えに必要事項を記入すると名前~電話番号の右側に小さな余白ができると分かっているので、その部分に合うデコをほどこします(フォークと花のシール)。ポイントとなる花とグラスのシールを貼ったら、上下のマステは端々まで貼らず途中でちぎれば「抜け感」が生まれギザギザの切り口も、いいニュアンスに。最後に小さな余白にキラメキシールを散らせばバランスも完璧~!(笑)

 

deco201605-2

【ディナー招待券】

“おしゃべりに花を咲かせる”イメージで、小鳥×音符×花でデザインしてみました。太いマスキングテープは2枚のハガキにまたがるように貼ってからカッターで切ると、圧迫感が抑えられます。スタンプや文字のカラーは、マステと同じグリーンやピンク系でまとめると散漫になりません。ディナー招待券のほか、花束、ガーデニング用品、コンサートチケットなどの応募にもピッタリです。

 

deco201605-3

【ディナー招待券、ファッション雑貨、デジカメ】

紙をハガキより一回り小さい形に手でちぎって、ハガキにのせたら、周囲をモスグリーンのインクパッドをすりつけ、同色で音符のスタンプを押します。あとは、コメントに合うように、ドレスアップ→おしゃれした猫、思い出→カメラマン(記念写真)のシールを選んで貼りましょう。ファッション雑貨やデジカメなどの応募にもグーですよ!

 

docu0430

【アイスショー招待券、北海道旅行、スキー場リフト券】

北欧の切り紙細工みたいな淡いブルーの3色でスタンプオン!ところどころラメのりで氷の雰囲気を演出します。ほかには、北海道旅行、スキー場リフト券、シャーベット詰め合わせにも〇。

 

deco201501-3

【アイスショー招待券、関連グッズ、ブランドアイテム・高額家電】

丸い紙をハガキにのせ、ブルーのインクでマスキングしてアイスリンクやスポットライトに見立て、同色で雪柄のスタンプを散らします。円の内側は、希望賞品やコメントの記入欄としてデザインの一部に。スケート柄はディズニーやオリンピックメダリストのアイスショー、選手の関連グッズの応募にぴったり!「〇〇にあこがれています」のコメントで、ブランドアイテム・高額家電の懸賞にも応用できますよ。

 

deco201501-1

【アート展ペア招待券】

項目の境界線に波線のスタンプを押し、ドットにはラメのりを乗せてキラキラ感をアップ。額縁から顔をのぞかせた動物のシールは、視線がハガキの中央に集まるように貼ると、バランスよくまとまりますよ。さらにコメントには、キリンのシールにかけて「首を長くして待ってます」とユーモアもプラスしてね。

 

deco201501-2

【映画チケット】

50’S感いっぱいのフレークシールは、黒の分量が多いので、鮮やかな無地のマスキングテープで色味を足しましょう。ハガキからはみ出たシールは大胆にカットすれば動きのあるデザインに。映画フィルム型のシールは「クイズの答え」の欄に、女の子シールのふきだしには「よろしくお願いします」と書き添えて、空間をうまく活用してね。さらに「原作を読んで」「映画マニア」「レビューは必ずブログに」など意欲が伝わるコメントで、しっかりアピールを!

 

deco201310-3

【JAZZ LIVE】

大きいシールは端をカット、マスキングテープは手でちぎってランダムに貼るだけの簡単デコです。モノトーンで大人っぽくまとめましたが、多色使いすればポップな感じに変わります。コンサートチケットに限らず、音楽プレイヤー、音楽ギフト券、CD、アーティストのオリジナルグッズ、ファッションアイテムや雑貨の懸賞にもグー!

 

02-consa-1

【ファミリーコンサート招待】

「動物の楽団スタンプ」から数種類選び、ラインのスタンプを色を変えて交差させ、温かみのある雰囲気にまとめました。おもに子ども向けのコンサートやイベント、楽器の応募に。また「味のオーケストラや~!」とお茶目なコメントを加えれば、グルメ系の懸賞にも使えますよ。

 

deco201502-1-2

【お掃除チケット】

イエローは圧迫感が強い色なので、シールはフチドリがあったり白の分量が多いもの選ぶと抜け感が出てオススメ。パンダのシールは、コメントの「婚活」にちなんでプロポーズを連想するワインや花束の絵柄をチョイスしてみました。カラーハガキは市販されているものの他、年賀はがきに「いろどり年賀」という地色が淡いグリーンやピンクのハガキが販売されています。懸賞用に上手に活用してみては?

 

deco201502-2

【お掃除チケット、花束、花の香りの入浴剤、コスメ、ファッション系】

ボーダーアートスタンプで波型のラインを押し、ラメのりを乗せてキラキラ感アップ!その上に、花のシールを重ね気味に貼ります。上の見本とは逆に、透明な花のシールで色の重なりを楽しんでみました。寒い冬の応募でも、一足早く季節感を取り入れたデザインならグッと華やかになりますね。花束や花の香りの入浴剤、コスメ、ファッション系の応募にもピッタリ!

 

コメントを残す

*

thirteen − one =